• ホーム
  • ニュース
  • アーティスト紹介
  • スケジュール
  • アクセス

ARTIST

マチルド・カルデリーニ(フルート)Mathilde Calderini(Flute)

5/14更新 ばらのまち福山国際音楽祭2022 出演者変更等について

2013年4月、権威ある第8回神戸国際フルートコンクールにて第1位を獲得。それに先立つマクサンス・ラリュー国際フルートコンクールにおいて、最優秀ヤングフルート特別賞を受賞。
パリ生まれ。パリ高等音楽院に学んだのち、ロンドン王立音楽院にてウィリアム・ベネットの薫陶を受ける。その後、ポール・メイエおよびエリック・ル・サージュの指導のもと、様々な編成での室内楽の経験を積む。
これまでに、ソリストとして、また室内楽奏者として、サル・プレイエル音楽祭、パブロ・カザルス音楽祭を含む国際的な音楽祭より招かれ、アンリ・ドマルケット、フランク・ブラレイ、ネマニャ・ラドゥロヴィチらと共演している。
協奏曲のソリストとして、アムステルダム・コンセルトヘボウ、ロンドンのロイヤル·アルバート·ホールとロイヤル・オペラハウス、パリ歌劇場、シャンゼリゼ劇場など、数々の権威あるホールで、フィリップ·ジョルダン、ドミトリー・ユロフスキ、エドワード·ガードナー、マーク·エルダー、ウラディーミル·アシュケナージ等の指揮者と共演している。
2018年10月からフランス国立リール管弦楽団、2020年8月からはフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者をつとめているほか、2019年カール・ニールセン国際コンクールで優勝(聴衆賞・現代作品演奏賞も受賞)したオラノス木管五重奏団のメンバーでもある。
公式Website https://www.mathildecalderini.com/en/