• ニュース
  • アーティスト紹介
  • スケジュール
  • アクセス
  • チケットに関して

ARTIST

髙木凜々子(ヴァイオリン) Takagi Ririko(Violin)

3歳よりヴァイオリンを始める。2004年第6回日本演奏家コンクール、第6回洗足学園ジュニアコンクール、2005年第8回全日本ジュニアクラッシックコンクールにおいて、それぞれ小学生部門第1位。2009NHK主催FM開局40周年番組「気ままにクラッシックスペシャル」に出演。2010年1月横浜音楽協会主催「髙木凛々子ヴァイオリンリサイタル」に出演。第26回かながわ音楽コンクール、第4回横浜国際音楽コンクールにてそれぞれ中学生部門第1位。この年、財団法人ヤマハ音楽振興会から2010年度音楽奨学生に最年少で採用される。第64回全日本学生音楽コンクール東京大会中学生の部第1位、津田梅子記念音楽賞受賞。2012年モーツアルテウムサマーアカデミー派遣選考会で優秀者に選出。夏にはオーストリアで開催されたオスト・ヴェスト・ミュージックフェスト主催ベートーヴェン国際コンクール第1位。2014年第1回ユーロアジア国際コンクールin Italy、2015年第1回ユーロアジア国際音楽コンクールin Tokyo、2016年第1回ユーロアジア国際音楽コンクールin Spainでともに第1位。同年4月六花亭真駒内ホール(札幌市)、5月リーデンローズ、7月みどりアートパーク(横浜市緑区)でリサイタル出演。8月第12回ルーマニア国際コンクールアンサンブル部門第2位。12月第67回TIAA全日本クラッシック音楽コンサート最優秀賞。2017年第19回万里の長城杯国際音楽コンクール弦楽器部門大学の部第1位、第1回シュロモミンツ国際ヴァイオリンコンクールシニア部門第3位、第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール第2位特別賞受賞。2018年2月府中シティオーケストラとパガニーニのヴァイオリン協奏曲を共演。5月ニューヨークの日本総領事館にてリサイタルをし、SDV(Salon De Virtuosi)にて最も将来を期待される若手演奏家に贈られる新人賞(グランプリ)を受賞。8月第16回東京音楽コンクール第2位聴衆賞受賞。11月広島県民文化センターふくやまにてリサイタルを開催。2019年2月ハンガリー国立交響楽団、3月アニマ室内合奏団(ハンガリー)、5月広島交響楽団と共演。東京文化会館小ホールにてリサイタルを開催。6月大阪交響楽団、8月読売日本交響楽団、東京交響楽団と共演。2018年度ローム音楽奨学生。これまでに星はるみ、篠崎功子各氏に師事。現在、清水髙師氏に師事。東京藝術大学音楽学部卒業。